忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1179] [1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169]
社会保障と税の一体改革です。

厚生労働省は23日の社会保障審議会年金部会で、
通常国会提出予定法案の議論を開始しました。

基礎年金減額の対象となる高所得の
高齢者について、同省は「年収1000万円以上」と
してきた基準の引き下げを選択肢とする方針を提示。

一部委員が減額対象を「年収600万円以上」に
拡大する案を示したそうです。

高所得の年金受給者の基礎年金の減額は
年収65万円未満の低所得者への年金加算と
セットで消費税が増税される平成26年度から
実施します。

政府・与党が昨年6月にまとめた一体改革成案は
年収1000万円から基礎年金の減額を開始、
年収1500万円以上で基礎年金額を
半減するとしていました。

ただ年収1000万円以上の年金受給者は
全体の0・6%。
公費縮減効果は450億円しか見込めないそうです。

そんな給料をもらっている高齢者なんて
見たことがありません。
効果の薄いものを何でやるのでしょうかね。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]