忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[966] [965] [964] [963] [962] [961] [960] [959] [958] [957] [956]
日光市の旅館が震災で大変のようです。

東京商工リサーチ宇都宮支店によると、
栃木県日光市の湯西川温泉で300年近い歴史を
持つ「伴久ホテル」(客室数109、伴久盛社長)が
26日までに宇都宮地裁に破産申請し、
手続き開始決定を受けたそうです。

負債総額は約30億円です。

不況に東日本大震災と福島第1原発事故に
伴う風評被害が追い打ちをかけ、4月はほぼ
「開店休業状態」だったということです。

震災で施設の被害はなかったが、
福島県に近いため、原発事故を理由にした
予約キャンセルが続出したそうです。

こういう倒産については、東京電力の責任は
どうなるのでしょうかね。

それにしても、2ヶ月間、お客がないと、
そんなに簡単に倒産するのでしょうか。

結局、銀行がお金を貸さなかったのですね。
もっと、他の理由があると思いますが。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]