忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[2299] [2298] [2297] [2296] [2295] [2294] [2293] [2292] [2291] [2290] [2289]
大津地裁が関西電力高浜原発3、4号機
(福井県)の運転差し止めの仮処分を
命じました。

八木誠社長が上級審で判断が覆った場合の
損害賠償請求について「検討対象となり得る」と
述べたの発言したそうです。

それに対して仮処分を申請した住民側の
弁護団などが22日、同社宛てに
抗議文を送付したそうです。
 
発言があったのは、18日に開かれた
電気事業連合会の定例記者会見だったそうです。

電事連会長を務める八木社長は
「逆転勝訴した場合には、一般論として
検討の対象にはなり得る」と述べ、
住民への賠償請求に含みを持たせたそうです。

弁護団は「仮処分申し立ての断念や、
新たな申し立てに対するけん制が
目的としか考えられず、どう喝だ」
として、発言の撤回を求めたそうです。

関西電力は逆転した場合の一般論を
述べただけで、どう喝やけん制が
目的ではないそうです。

関電は、業績が悪くなりますから
損害賠償を考えることもありますね。

原告は、損害も考えて、原発の差し止めを
覚悟を持って訴訟をしたと思いますから。

今後が注目です。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]