忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1599] [1598] [1597] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592] [1591] [1590] [1589]
「空母型」護衛艦が進水しました。
海上自衛隊に配備されるヘリコプター搭載護衛艦「いずも」
(基準排水量1万9500トン)です。

進水式が6日、横浜市の「ジャパンマリンユナイテッド」
横浜事業所磯子工場で行われました。

艦首から艦尾まで甲板がつながった空母に似た船体で、
全長は「ひゅうが」型護衛艦(同1万3500トン)を
51メートル上回るそうです。

海自護衛艦で最大の248メートル。
来年度末に運用開始の予定だそうです。

建造費は約1200億円で、「ひゅうが」型より
航空機運用能力や輸送能力を大幅に向上させたのが
特徴だそうです。

5機のヘリが同時に発着艦でき、計9機を同時に
運用する能力があるそうです。

乗組員470人の他に約450人が長期宿泊できるそうです。
手術室や35の病床を持つそうです。

他の艦艇への燃料補給機能も備え、大規模災害や
海外派遣時に海上司令部として機能するほか、
被災者受け入れも想定しているそうです。

災害も含めいろいろな場合を想定して
いるのですね。
いいことです。
次は、戦闘機も発着できる空母も作って欲しいですが。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]