忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1878] [1877] [1876] [1875] [1874] [1873] [1872] [1871] [1870] [1869] [1868]
スマートフォン市場が変化しているそうです。

国内の液晶・半導体・電子部品各社が
中国のスマートフォン(高機能携帯電話)
メーカーへの取引を拡大しているそうです。

世界のスマホ市場は、米アップルと韓国の
サムスン電子の2強が君臨してきました。

今は、中国メーカーが低価格を武器に急速に
シェアを伸ばしているそうです。

2014年4~6月期の中国市場の
スマホ出荷統計です。

首位を維持していたサムスンを小米科技
(シャオミ)が初めて追い抜いたそうです。
米IDCの調査でも、華為技術(ファーウェイ)や
聯想集団(レノボ・グループ)がそれぞれシェアを
伸ばしているそうです。

日本の電子部品メーカーは忙しいようです。
日本のメーカーの最終製品は、駄目ですが、
材料や部品は、日本メーカーが強いですからね。
もう、誰でもスマートフォンが作れる時代に
なりました。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]