忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[2504] [2503] [2502] [2501] [2500] [2499] [2498] [2497] [2496] [2495] [2494]
ビール大手5社が16日に2016年の
ビール系飲料(ビール・発泡酒・新ジャンル)の
課税出荷数量を発表したそうです。

前年比2.4%減となったそうです。

少子高齢化に加え、消費者の嗜好が
多様化しているそうです。
缶チューハイやワインなど他の
アルコールに需要が移っているそうです。

市場は12年連続のマイナスで、
現行統計が始まった1992年以降の
過去最低を更新したそうです。

16年の酒類別の出荷量は、
ビールが前年比2.0%減、発泡酒が同6.8%減、
新ジャンルが同1.2%減と、全カテゴリーで
前年を割り込んだそうです。

新ジャンルが登場した2003年以来、
3カテゴリー全てがマイナスとなったのは
初めてだそうです。

若い人は、ビールを飲まなく
なったですね。
そして、高齢者が増えています。
だんだん、アルコール量が
減ってきます。
そういう時代になっています。


PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]