忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[2464] [2463] [2462] [2461] [2460] [2459] [2458] [2457] [2456] [2455] [2454]
政府・与党が、麦芽比率などで
異なるビール類の酒税を平成32年度から
5年程度かけて一本化する調整に
入ったそうです。

3段階に分けて、350ミリリットル缶
当たり約55円に統一していくそうです。

29年度税制改正大綱に盛り込むことを目指す。
税率一本化に5年程度かけるのは、
ビール類の価格が急変することで
個人消費が腰折れしないように
することや、メーカーの商品開発の
見通しを立てやすくすることが
念頭にあるそうです。

現在、ビールの税額は350ミリリットル缶で
77円、麦芽比率25%未満の発泡酒が47円、
麦芽を使わないものもある第3のビールが28円
だそうです。

類似商品の税額格差は、公平性や企業の
商品開発をゆがめ、ビールの国際競争力の
低下を招いているそうです。

よくわかりませんね。
統一する必要はないと思いますが。
全体の税金を下げるならわかりますが。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]