忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1975] [1974] [1973] [1972] [1971] [1970] [1969] [1968] [1967] [1966] [1965]
中国経済に以前の勢いは
なくなっているようです。

中国政府・国家統計局は9日、
2014年12月および同年通年の
消費者物価指数(CPI)の上昇率を
発表したそうです。

12月は1.5%の上昇、通年では2.0%の
上昇だったそうです。
「有史以来の厳しいデフレ局面」との見方も
出はじめたそうです。

国家統計局によると、2014年の各月の
前年同月比のCPI上昇率は、9月以来、
1%台という状態が続いているそうです。

前月比では、3月、4月、6月、11月で
マイナス成長だったそうです。
また、生産者物価指数(PPI)は
2012年下半期以来、マイナス成長が
続いているそうです。

日本企業も、中国の人件費の高騰や円安で
国内に回帰しています。
他の国も同じだと思いますよ。

中国も対策が必要ですね。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]