忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1976] [1975] [1974] [1973] [1972] [1971] [1970] [1969] [1968] [1967] [1966]
ドイツの記事だそうです。

銃撃事件のあったフランス週刊紙シャルリー・
エブドの風刺画を転載した独北部ハンブルクの
新聞社「ハンブルガー・モルゲンポスト」が
11日未明、放火されたそうです。

けが人はいなかったそうです。
捜査当局は近くで不審な行動を取っていた
男2人を拘束し、調べを進めているそうです。

警察や消防によれば、新聞社の建物内に
石と火の付いた物が投げ込まれ、
2部屋が損傷し、室内の書類が燃えたそうです。

世界中で、テロへの反発が出ています。
でも、フランスの雑誌社の責任もあると思います。

イスラム教を冒涜する風刺画を書いては、
いけませんね。
東日本大震災でも、手足が3本ある力士が、
相撲をとっている絵を描いています。
非常識です。
こういうのは、風刺画ではないですね。

テロばっかり強調されていますが、
原因も考える必要があると思いますよ。


PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]