忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3000] [2999] [2998] [2997] [2996] [2995] [2994] [2993] [2992] [2991] [2990]
東京商工リサーチは10日、深刻な
人手不足を背景にした国内の企業倒産が
今年1~11月の合計で362件に上り、
平成25年の調査開始以降で暦年の過去最多を
更新したと発表したそうです。

中小零細企業が大半を占めており、
人材確保が困難で事業を継続できない
「求人難型」倒産の増加が目立つそうです。

これまで倒産件数の暦年最多は27年の340件。

11月までの負債総額は503億円に上り、
こちらも過去最悪だった25年暦年の
541億円に迫っているそうです。

倒産要因別では、求人難型が前年同期比
65.6%増の53件。
運送業の阪本総業(静岡県)は運転手不足で
売上高が落ち込み、11月13日に静岡地裁
富士支部から破産開始決定を受けたそうです。

社員を引き留めるため賃金を
引き上げたことで経営が悪化した
「人件費高騰型」も71.4%増の
24件と大幅に増加したそうです。

運転手などは、外国人を増やしたとしても
人材の確保は難しいですね。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]