忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1856] [1855] [1854] [1853] [1852] [1851] [1850] [1849] [1848] [1847] [1846]
企業の健康保険組合が
財政難で大変のようです。

中小企業の協会けんぽも大変の
ようですが。

要因は、2008年度の後期高齢者医療制度発足時より
1.5兆円増えた高齢者医療費の分担金だそうです。

そうした状況で厚生労働省は、大企業健保に
さらに負担を求めようとしているそうです。

より懐が苦しい市町村の国民健康保険(国保)の
立て直しを狙ったものだそうです。
その場しのぎの感は否めないそうです。

国民健康保険をなぜ、企業が負担するのでしょうかね。
おかしいような気がします。

やっぱり、医療や介護が必要な人が
自己負担すべきだと思いますよ。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]