忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1692] [1691] [1690] [1689] [1688] [1687] [1686] [1685] [1684] [1683] [1682]
安倍政権は17日、安全保障に関する3本の矢を
発表しました。

「国家安全保障戦略」「防衛大綱」「中期防衛力整備計画」です。

水陸両用車の導入など、離島攻撃への対応も
明記されたそうです。
狙いの1つには、中国へのけん制があるそうです。

安倍首相は
「国際協調主義のもとの積極的平和主義によって、
今まで以上に、国際社会の平和と安定のために
貢献していきたい」と述べたそうです。

NSS(国家安全保障戦略)とは、外交・安全保障政策の
基本方針のことだそうです。
今回は、「安倍カラー」として、積極的平和主義を打ち出し、
「武器輸出3原則等」を見直す方針を示したそうです。

防衛計画の大綱とは、おおむね10年後までを
見据えた、防衛力の整備の指針のことです。
前回から、わずか3年で、新たな防衛大綱を策定した
最も大きな要因は、中国の軍事的台頭など、
日本周辺の安全保障環境が激しく変化したことにあるそうです。

中期防衛力整備計画では、防衛大綱に基づく、
今後5年間の自衛隊の装備計画を定めたそうです。

いいですね。
どんな事態が起こるかもわかりませんからね。
きちんとした準備をすべきです。
日本の防衛が変わります。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]