忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[2261] [2260] [2259] [2258] [2257] [2256] [2255] [2254] [2253] [2252] [2251]
メンバーの分裂・解散騒動の
ドタバタ劇で、SMAPの広告価値が
下がり始めたそうです。

今回の騒動を受けて、宣伝会議
「Adver Times」編集部が、企業の
宣伝部などの広告主(スポンサー)と
企業に広告企画などを提案する広告会社に対して、
「広告におけるタレント起用」のアンケート調査を
実施したそうです。

回答数は392だったそうです。
2016年1月25日、その結果を
明らかにしたそうです。

調査では、一連の分裂・解散騒動を受けて、
「SMAPの広告タレントとしての価値を
どう考えているか」聞いたそうです、

「低くなった」と回答した人が、
「やや低くなった」(28.1%)と答えた人を
あわせて62.8%にものぼったそうです。

「高まった」と回答した人は14.8%
(「やや高まった7.4%」を含む)、
「変わらない」と回答した人は22.4%だったそうです。

そうでしょうね。
芸能人のイメージが、商品のイメージに
なりますからね。
謝罪会見もよくなったようです。
マイナスのイメージになりますね。

事務所のイメージも悪くなったそうです。

商品を購入したいと思いませんね。
これから、SMAPも正念場です。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]