忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
新型コロナウイルスの感染拡大に
伴うイベントや宴会の中止・自粛が、
滋賀県内の飲食業を直撃しているそうです。

「あと何カ月我慢すればいいのか」「不安材料しかない」。

16日、大津市内で開かれた日本政策金融
公庫大津支店による業界団体向け
金融相談会では、終息の見通せない
現状に経営者が口々に不安や不満を訴えた。

「東日本大震災も不景気もくぐり抜けてきたが、
今回の打撃はすごい」。

県立びわ湖ホール(同市)内のレストランの
女性経営者は決算書に目を落とし、
悲壮な表情を浮かべた。

オペラなどの公演が軒並み中止や延期と
なった影響で客足ががくんと減り、3月の売上高は
前年比98%ダウン。

事前に仕入れた食材費などの月末支払いが
迫る中、相談に訪れ、緊急融資を受けるのに
必要な書類の準備に追われたそうです。

今回の難しいのは、日本人は心配性ですからね。
政府が、大丈夫だと言っていも、
もとには戻りませんね。

何か、クーポンなどの対策が必要かも
しれません。
外食産業は大変です。

PR
ANA
ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は
19日、全社員の3割に当たる5000人の
客室乗務員を対象に1人当たり数日程度、
一時帰休させることを労働組合側に
提案したと明らかにしたそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大を
受けて国際線の6割の減便を決めており、
一時的に大幅な人員余剰が出ているためという。

早ければ4月から開始したい考え。

航空会社や両行会社は、大変ですね。

それぞれの国は、海外旅行が、自粛されて
います。

アメリカは、渡航禁止になっています。

イタリアの志望者が中国を上回ったそうです。
異常事態ですね。

景気減速の心配が出てきています。


与党は、新型コロナウイルス感染拡大に
対処するため4月にも策定する緊急経済対策に
ついて、事業規模約26兆円だった昨年末の
経済対策を大幅に上回る30兆円超の
規模とするよう政府と調整に入ったそうです。

感染がパンデミック(世界的大流行)と認められ、
国内経済も深刻な事態に陥る懸念が強まり、
国民への現金給付による直接支援を柱に
対策の検討を急ぐそうです。

政府は昨年末の経済対策で約13兆2000億円の
財政支出をしたが、与党幹部によると、
今回はこれを上回る支出規模になるという。

安倍晋三首相と自民党の岸田文雄政調会長は
18日夜、東京都内のホテルで会食し、
緊急経済対策などをめぐって意見交換した。

岸田氏はこれに先立つ16日の記者会見で、
政府が昨年末に決めた事業規模約26兆円の
経済対策に比べ「はるかに超える規模が
求められている」と強調した。

「支援が直接、国民の手に届く施策が
求められている」とも語り、全ての
国民への直接の支援策として現金給付を
示唆したそうです。

トランプ大統領も対策が早いですが、
安倍首相も早いですね。
それだけ、大変な時期です。

株価がまた落ちています。


英生活雑貨・衣料ブランドの
「ローラアシュレイ」は経営破綻することに
なったそうです。

英メディアが17日に報じた。新型コロナ
ウイルスの感染拡大で販売などが
「深刻な打撃を受けた」と
説明しているそうです。

2700人の雇用が失われる
恐れがあるそうです。

新型コロナの感染拡大によって
欧州各国の経済は停滞し、消費にも
影響を与えている。

小売業はインターネット通販との
競争で既に厳しい状況にあり、
破綻する企業が今後も出てくる可能性がある。

ローラアシュレイは1953年に創業した。
日本では、伊藤忠商事が独占輸入販売権を取得。

新型肺炎で、日本でも、企業の倒産が
増えますね。
対策が必要です。
日本農業新聞は、東京大学大学院、
宮崎大学と共同で、アフリカ豚熱の
主要な侵入源となり得る豚肉製品の
違法持ち込みについて、訪日中国人248人に
アンケートをしたそうです。

2・8%が250グラム~2キロの豚肉製品を
持ち込んだと答え、推定で少なくとも
年間17万人の訪日中国人が違法に
肉製品を持ち込んでいる恐れがある
ことが分かったそうです。

調査した研究者らは水際対策や
啓発の強化を呼び掛ける。

共同研究は、東京大学大学院農学
生命科学研究科の杉浦勝明教授や
宮崎大学農学部獣医学科の関口敏准教授ら
研究者や本紙記者ら12人で行った。
研究結果は英語の論文にし、
海外の科学誌で16日までに公表された。

アフリカ豚熱がまん延する中国から
日本への侵入が危ぶまれることから、
豚肉製品の持ち込みの実態を把握するため、
中国人旅行者にアンケートを実施。

無記名、自記式で、大阪や東京の
観光地で昨年8月に調査。

精査し、同じ条件で回答した
248人の結果を分析した。

その結果、2・8%が豚肉製品を
持ち込んだことがあると答え、
持ち込みは「簡単だ」「少し簡単だ」と
考える人は12・9%に上った。
「極めて難しい」は44%で、半数を下回ったそうです。

検疫を強化する必要がありますね。
機械でおこなう必要があります。
人間では厳しいですね。


ブログ内検索
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]