忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3182] [3181] [3180] [3179] [3178] [3177] [3176] [3175] [3174] [3173] [3172]
お盆休みに観光も兼ねて大型アウトレットモールで
買い物予定を立てている人は多いだろう。

1993年に日本で初めてアウトレットモールが
開業して以降、大型モールは38店(日本ショッピング
センター協会調べ)まで増え、常に賑わっている
郊外施設がある一方で、すでに閉鎖してしまった
施設も出るなど、ブームは一服した感もあるそうです。

日本に初めてアウトレットモールが誕生してから
26年が過ぎようとしています。
じつは開業当初、業界の中にはアウトレットモールに
対して否定的な見方をする人が多くいたそうです。

しかし、開業から26年も経って、すでに
アウトレットモールは小売り業態のひとつとして
認識されており、変な拒否反応や対抗意識を
燃やすファッションビルや百貨店も
見当たらなくなったそうです。

現在はアウトレットとは言いながらも、
アウトレット品も含めた低価格店舗と
いうのが実態で、大手ブランドになれば
なるほどその傾向が強まっています。

20年前は郊外に大型アウトレット
モールができれば、周辺道路が大渋滞を
起こすほど人が押し寄せ、いくつかの
施設はいまだに混雑していますが、
そうではない施設も出始め、ブームは
落ち着いた感はあります。
いまでは施設間格差も拡大していますし、
閉店となったモールもあるそうです。

珍しくなくなっているのですね。
利益をあげているところと
上げていないところがあるのですね。
差が開いているのですね。

PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]