忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[2947] [2946] [2945] [2944] [2943] [2942] [2941] [2940] [2939] [2938] [2937]
富士フイルムです。

23日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を
用いる移植医療の臨床試験(治験)を
平成30年度中に厚生労働省へ申請する
方針を明らかにしたそうです。

31年にも治験を始める考えだそうです。
実現すれば企業として国内初の
iPS治験となり、大学などが
中心だったiPS医療の裾野が
広がるそうです。

治験の対象は白血病の治療で
骨髄移植を受けた患者の約4割が
かかる合併症「急性移植片対宿主病」。

移植骨髄に由来するリンパ球が
患者の正常細胞を異物と認識して攻撃し、
皮膚炎や肝障害、下痢などを起こすそうです。

国内の発症者数は年間1千人以上と
みられるそうです。
治験ではiPS細胞から作る特殊な
細胞を患者に注射し、リンパ球に
よる攻撃を抑えるそうです。

研究から実用化になっています。
企業も動いています。
すごいですね。


PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]