忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3110] [3109] [3108] [3107] [3106] [3105] [3104] [3103] [3102] [3101] [3100]
北海道大樹町のベンチャー企業
「インターステラテクノロジズ」です。

4日午前5時45分ごろ、自社開発した
小型ロケット「MOMO(モモ)」3号機を
同町の実験場から打ち上げた。

同社は公式ツイッターで、目標としていた
高度100キロの宇宙空間に到達したことを
明らかにしたそうです。
打ち上げは成功したそうです。

日本の民間企業が単独で開発したロケットが
高度100キロ以上の宇宙空間に到達したのは
初めてだそうです。
これまで国主導だった宇宙開発に、民間が本格的に
参入したことを示す画期的な成果になったそうです。

MOMOはエタノールと液体酸素を燃料に
使う1段式のロケットで、全長10メートル、
重量約1トン。
荷物は重さ20キロまで運ぶことができ、
3号機は高知工科大が開発した観測装置などを
搭載していたそうです。

一昨年7月に打ち上げた初号機は高度約10キロで
機体が破損して失敗。
昨年6月の2号機はエンジンのガス漏れが
原因で打ち上げ直後に爆発炎上した。

成功してよかったですね。
民間で初めてです。
民間がロケットを上げることに意義があります。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]