忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1116] [1115] [1114] [1113] [1112] [1111] [1110] [1109] [1108] [1107] [1106]
全国農業協同組合中央会(JA全中)は25日、
環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に反対する
請願を衆参両院議長に提出したと発表しました。

両院議長への提出には国会議員の紹介が必要で、
紹介議員356人の名前も併せて公表した。
民主党の山田正彦前農林水産相や自民党の
森喜朗元首相らが名を連ねた。

JA全中によると、請願ではTPPは農林水産業を行う
地域経済や社会の崩壊を招く恐れがあるなどとして、
不参加を求めた。

JA全中は、紹介議員の名前を組合員に提供し、
選挙の判断材料として活用してもらう考えだ。

紹介議員は、民主党が山田前農水相や
渡部恒三最高顧問ら120人。

自民党は森元首相や町村信孝元官房長官ら166人と最も多かった。

公明党は井上義久幹事長ら25人、共産党が志位和夫委員長ら15人、
社民党が福島瑞穂党首ら10人、国民新党が亀井静香代表ら4人などです。

356人ですか。

多いですね。

これで、内閣がどう判断するかですね。
野田総理の正念場です。
いつまでも、八方美人では通用しません。

普天間問題もあります。

TPPは、日本にとってのメリットは
わかりませんね。

これで、野田首相の器が試されます。
 
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]