忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3248] [3247] [3246] [3245] [3244] [3243] [3242] [3241] [3240] [3239] [3238]
ソフトバンクグループです。

孫正義社長は、ビジョンファンド事業で
1兆円近い巨額赤字を計上した四半期決算に
ついて「反省し過ぎて萎縮する必要はない」と
述べ、設立を表明した2号に続く3号ファンドの
組成にも意欲を示したそうです。

6日に発表した7-9月期(第2四半期)
決算は、ビジョンファンドからの営業損益が
9703億円の赤字となった。前年同期は3925億円の黒字。

期末時点の投資先88銘柄のうち、米ウィーワークや
ウーバー・テクノロジーズなど25銘柄の公正価値減少が
響いた。
ビジョンファンド事業の収益は2017年4-6月期
から公表されており、赤字は初めて。

孫社長は会見で、「ぼろぼろ。台風というか大嵐で、
これだけの赤字を出したのは創業以来ではないか」
と総括し、「私自身の投資判断がまずかった。
反省している」と述べた。

巨額赤字の要因となったシェアオフィス事業の
ウィーワークに対する財務支援については
「救済ではなく、株式価値の洗い替え」だと説明。
既に投資している株式価値が高過ぎたと反省し、
「もう少し価値を安く仕入れた形にしたいというのが
願望だった」という。

こういうこともあります。
次に儲かれば良いと思います。

PR
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 6
8 9 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]