忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3244] [3243] [3242] [3241] [3240] [3239] [3238] [3237] [3236] [3235] [3234]
来夏の東京五輪のマラソンと競歩が、
札幌で実施される方向になったそうです。

国際オリンピック委員会(IOC)が16日に
札幌代替案を発表するやいなや、
翌17日にトーマス・バッハIOC会長が
大会組織委員会との二者間で合意したことを
明らかにしたそうです。

6日まで酷暑下の中東ドーハで行われた
世界陸上で、深夜の実施にもかかわらず
途中棄権者が続出し、IOCは危機感を強めた。

選手や競技団体、運営側が脈々と
積み上げてきた準備が、開催まで
10カ月を切った時期に10日ほどでひっくり
返ったことになる。

IOCは五輪という巨額の富を生む「商品」を
守るため、組織委と東京都に一考の余地すら
与えず、トップダウンで押し付けた。

組織委はスタート時間を小刻みに繰り上げ、
東京都も道路舗装などで暑さ対策を講じてきたが、
根本的な解決にならないことは分かっていた。

選手第一なら、東京での夜開催や涼しい地への
移転など再考の機会は何度もあった。
IOCがドーハの惨状を見て焦ったなら、
あまりに場当たり的だそうです。

でもですね。
実際に棄権が多かったですね。
東京が暑さ対策ができればよいですが。
厳しいでしょうからね。

札幌でも可能だと思います。
でも、盛り上がりにはかけますが。
仕方ないでしょうね。

やるしかないと思います。
東京はドーハの問題のときに根本的な案を出す
必要がありましたね。


PR
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 6
8 9 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]