忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3349] [3348] [3347] [3346] [3345] [3344] [3343] [3342] [3341] [3340] [3339]
新型コロナウイルスの感染拡大や
東京五輪・パラリンピックの開催延期と
いった観光業界への逆風が激しさを
増す中、東京都心で新規ホテルの
開業ラッシュが続いているそうです。

各社は中長期にわたって計画を
立ててきただけに開業見送りには
踏み込めず、早期の混乱収束への
願いは切実だ。

誘客に苦しむ中での客室の供給増加は
稼働率の低下を通じて業績を下押しする
可能性もあるそうです。

東京都内で4月に新ホテルの開業を予定する
東横インの広報担当者は「予定通り開業する」と語る。

新型コロナの感染拡大で「客室稼働率は下がっている」
のが実情だが、「まずは事態が収束するのを
願っている」という。

都内ではこのほか4月に「アパホテル&リゾート
両国駅タワー」(墨田区)が開業。
7月には「東京ベイ潮見プリンスホテル」(江東区)が
開業予定だそうです。

東京五輪で都心の宿泊施設供給は活況が
見込まれてきた。
みずほ総合研究所は昨年11月発表のリポートで、
平成30年に15万7千室だった都内の
客室数が令和2年には15・5%増となる
18万1千室に伸びると推計した。

オリンピックがある予定でしたからね。
ホテル業界も大変です。
来年までどうするかですね。
観光客も増えませんね。

資金繰りが大変です。
PR
ブログ内検索
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
2
3
10 14
17 22
24
31
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]