忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1295] [1294] [1293] [1292] [1291] [1290] [1289] [1288] [1287] [1286] [1285]
国家公務員に29日、夏のボーナス
(期末・勤勉手当)が支給されました。

管理職を除く行政職職員(平均35.8歳)の
平均支給額は前年夏比約5万1800円減
(9.2%減)の約51万3000円となりました。

首相への支給額は約327万円。
本来は478万円だが、国家公務員の給与を削減する
臨時特例法に基づき減額されたそうです。

特別職の最高額は、衆・参両院議長の約384万円。
支給額はこのほか、最高裁長官が約325万円、
国務大臣が約271万円、事務次官が約236万円、
国会議員が約229万円だそうです。 

当然ですね。
民間のボーナスが減っているのに、何で
公務員だけが以前と同じではおかしいですよ。

公務員って税金が給料です。
税金が減っているので、ボーナスが、
減るのは当然ですね。

議員の定数も削減すべきですね。
今の議員を見ていると衆議院の400人も
必要ないです。
参議院は、いらないですね。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]