忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1268] [1267] [1266] [1265] [1264] [1263] [1262] [1261] [1260] [1259] [1258]
大手格付け会社のフィッチ・レーティングス
(本社ロンドン)は22日、日本国債の格付けを
「AAマイナス」から1段階低い「Aプラス」に
引き下げたそうです。

Aプラスは最上位から5番目に当たる。

見通しはネガティブ(弱含み)としました。
日本の財政再建への取り組みが遅れているためだそうです。
同社の日本国債格下げは2002年11月以来9年半ぶりです。

でもですね。
普通は格下げされると、円が売られて円安に
なるはずですが、全然かわりません。

結局、投資家は、格下げ会社を信用して
いないのですよ。
こんなに円高なのは、結局、世界の通過の中で
円が一番信頼性があるからですよ。

こんなに円高になっても、日本企業は全体では
利益をだしていますからね。
PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]