忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人
(GPIF)は3日、2020年1~3月期の運用損益が
四半期として過去最大となる17兆7072億円の
赤字になったと発表したそうです。

赤字は5四半期ぶりで、新型コロナウイルスの
流行に伴う株安が大きく響いた。
この結果、19年度の運用損益は8兆2831億円の
赤字に陥ったそうです。

1~3月期の保有資産別の運用損益は、
外国株が10兆2231億円の赤字。

国内株も7兆4185億円の赤字を
余儀なくされた。
また、国内債も損失を計上する一方、外国債は黒字を確保した。

19年度の損失額はリーマン・ショックが
直撃した08年度(9兆3481億円)に次ぐ大きさで、
収益率はマイナス5.2%。
ただ、市場運用を始めた01年度からの
累積収益は57兆5377億円と
高い水準を維持しているそうです。

長い目で見ることです。
株も上がることもありますし
下がることもあります。
長期運用が重要です。

PR
中国による香港への統制強化を目的とした
「香港国家安全維持法」をめぐり、自民党が
まとめた非難決議の内容が3日、分かったそうです。

すでに同法違反を適用した逮捕者が
出ていることについて「重大で深刻な憂慮」を表明。

日本政府には、延期の状態となっている
習近平国家主席の国賓来日の中止を
求めたそうです。

3日午後、中山泰秀外交部会長が
首相官邸を訪れ、菅義偉(すが・よしひで)
官房長官に提出する。

自民党は昨年11月と今年5月にも、
混乱する香港情勢を懸念する決議文をまとめた。

こうした経緯を踏まえ、今回の非難決議では
「懸念していた事態が現実のものとなった
現在、この状況を傍観することはできない」と強調した。

高度な自治を保障した「一国二制度」のもと、
経済的に発展してきた香港の今後に関し、
「香港における自由、人権、民主主義と
いった基本的価値が維持されるか疑念を
抱かざるを得ない」
「国際金融センターとしての香港の地位にも
影響が出かねない」と指摘。
中国政府に対し「国際社会との約束を守り、
大国としての責任を自覚するよう強く求める」と
訴えたそうです。

いいことです。
自民党としてまとめることが
重要です。
他の野党もまとめればよいと思います。
ジャパンディスプレイ(JDI)が30日発表した
2020年3月期連結決算は、純損益が1014億円の
赤字だったそうです。

スマートフォン向け液晶パネルの需要が低迷し、
白山工場(石川県白山市)の資産価値切り下げや、
早期割増退職金など構造改革に伴う
特別損失を計上したことも響いた。赤字は6年連続。

売上高は前期比20.8%減の5040億円、
本業のもうけを示す営業損益は385億円の
赤字だった。
21年3月期の売上高は前期比で15~20%
減少する見込みだそうです。

もう液晶の時代ではないですね。
完全に経営の失敗です。
早期に有機ELに移行すべきでした。

もう遅いですが。
時代がどんどん変わります。
どうなるのでしょうか。

ポンペオ米国務長官は29日、米国が香港に
認めてきた優遇措置の一部を終了させ、
軍民両用の技術に関する輸出を中国本土と
同様に制限すると発表したそうです。

「中国が香港を『一国一制度』として
扱っている」ことが理由。

中国による香港への国家安全法制導入の
動きに伴う対抗措置の一環で、
優遇措置見直しを続ける考えを示した。

声明では、米国は安全保障上の理由から、
香港を中国と同じように扱わなければ
ならなくなったとした上で「軍民両用技術が、
中国共産党の独裁維持を最優先事項とする
人民解放軍の手に落ちる危険を
冒すことはできない」と説明したそうです。

アメリカも徐々に規制を強めて
います。

香港のメリットがだんだん少なくなります。
どうなるのでしょうか。
米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、
新型コロナウイルス感染症による死者が
28日、世界全体で50万人を超えたそうです。

ブラジルなど中南米で急増するなど、
世界各地で被害の拡大が目立っている。

28日に感染者は累計1万人を超えたが、
増加を続けており、沈静化する気配はないそうです。

死者は、4月10日に10万人に達するまでに、
最初に感染例が世界保健機関(WHO)に
報告されてから約3カ月かかった。

その後は15、19、24日と10万人増に
かかった日数が延び、被害の拡大ペースは
やや落ちていた。
今回は21日で10万人増で、6月中旬以降の
感染者増が影響しているとみられる。

国別の死者は、米国が12万5000人超で最も多く、
次いでブラジルが5万7000人。英国4万3000人、
イタリア3万4000人、フランス2万9000人などと続く。
1万人を超えているのは、計9カ国に上っているそうです。

感染が収まる気配がないですね。
どんどん広がっています。
早急にワクチンが必要ですね。
ブログ内検索
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2
5 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]