忍者ブログ
エンターテインメント、スポーツなどインターネット、テレビなど情報をなんでも発信しま~す!!
[3121] [3120] [3119] [3118] [3117] [3116] [3115] [3114] [3113] [3112] [3111]
米国が、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と
米企業の取引を原則禁止する方針を
打ち出したことで、日本メーカーは
情報収集に追われているそうです。

ファーウェイ製品には日系企業の部品が
多く使用されている。日本政府が米国に
追随するなど影響が広がり、取引が
ストップすれば業績に打撃となりそうです。

米商務省は15日(米国時間)、米企業が
政府の許可なくファーウェイに
部品を供給するのを禁止する措置を発表。
違反した場合、制裁金を科される恐れがある。

規制の直接的な対象は米企業だが、日系各社が
ファーウェイに供給している製品の中に
米国製の部品が使われていた場合も制裁の
対象になるのかなど、確認が必要な項目も多いそうです。

今回の措置についてパナソニックは「内容を確認中」
(広報部)と説明、京セラ担当者も「特定の取引先の
コメントはできないが、状況を注視している」と話した。
ジャパンディスプレイは「われわれの製品に
米国製部品を組み込んで納入する場合も
ダメだと言われたら困る」と困惑気味だそうです。

日本からファーウェイに輸出する製品にも
アメリカ製品が入っていたら駄目だと思います。

注意した方がよいですね。


PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1
8
15 18
22 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
Copyright(C)2008/Kenのなんでも日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]